ハマる秀作『World for Two(ワールドフォートゥー)』のDNA組み合わせ一覧と攻略方法

World for Two』というゲームを知っていますか?

近未来のどこかの惑星。全ての生物が死に絶えて、たった一人生き残った博士が、自ら造ったアンドロイドにDNAを収集させて地上に生物を再生させる物語。

フリーソフトとして遊ぶのが申し訳ないほどの美しいビジュアルと、ピアノが奏でる繊細なBGMが独特の世界観を生み出しており、静かなブームを呼んでいます。

DNAの組み合わせによってさまざまな生き物を創造できるのがこのゲームの醍醐味。その組み合わせ方がいろいろあって試行錯誤するのが面白さです。

でも無駄な組み合わせをすると何も起こらず、DNA資源を消費するだけで終わってしまいます。ですから、貴重なDNA資源を無駄にしない組み合わせ方法を確立することも重要です。

以下の情報は、じっくりとやり込みたい派の人には必要のないものですが、最短でエンディングにたどり着きたい人には役に立つと思います。

本記事ではDNAの組み合わせ方を中心にまとめてみました。まだプレイしたことがない人は、この機会にぜひどうぞ。

スポンサーリンク

 


[沼地の生物]DNAの組み合わせレシピ

生き物DNAの組み合わせ
アメーバ原始生命体のDNA x 原始生命体のDNA
ピカイア原始生命体のDNA x アメーバDNA
シーラカンス魚類のDNA x ピカイアDNA
アンモナイト軟体類のDNA x ピカイアDNA
サメ魚類のDNA x シーラカンスDNA
アンコウ深海のDNA x シーラカンスDNA
ジンベエザメ巨大のDNA x サメDNA
マンタ
色違いマンタ
魚類のDNA x アンコウDNA
神秘のDNAxマンタDNA
カニ
色違いカニ
甲羅のDNA x アンモナイトDNA
神秘のDNA x カニDNA
イカ軟体類のDNA x アンモナイトDNA
ダイオウイカ巨大のDNA x イカDNA
リュウグウノツカイ深海のDNA x マンタDNA
シロナガスクジラ哺乳類のDNA x ジンベエザメDNA
神秘のDNA x リュウグウノツカイDNA
魚人知性のDNA x シロナガスクジラ

赤字はステージ進行に必須

[森林の生物]DNAの組み合わせレシピ

生き物DNAの組み合わせ
ミジンコ昆虫類のDNA x アメーバDNA
アリ
色違いアリ
昆虫類のDNA x ミジンコDNA
神秘のDNA x アリDNA
サナギ昆虫類のDNA x アリDNA
コガネムシ甲虫類のDNA x アリDNA
チョウ昆虫類のDNA x サナギDNA
カブトムシ甲虫類のDNA x コガネムシDNA
巨大アメーバ巨大のDNA x ミジンコDNA
甲虫人知性のDNA x カブトムシDNA
妖精人知性のDNA x チョウ

赤字はステージ進行に必須

[砂丘の生物]DNAの組み合わせレシピ

生き物DNAの組み合わせ
カエル
色違いカエル
両生類のDNAxシーラカンスDNA
神秘のDNAxカエルDNA
トカゲ爬虫類のDNAxカエルDNA
カメ甲羅のDNAxトカゲDNA
ワニ爬虫類のDNAxトカゲDNA
ラプトル古代のDNAxワニDNA
始祖鳥鳥類のDNAxラプトルDNA
ティラノ古代のDNAxラプトルDNA
竜人知性のDNAxティラノDNA
玄武神秘のDNAxカメDNA

[遺跡の生物]DNAの組み合わせレシピ

生き物DNAの組み合わせ
ネズミ哺乳類のDNA x カエルDNA
小鳥鳥類のDNA x カエルDNA
キツネ肉食類のDNA x ネズミDNA
イノシシ哺乳類のDNA x ネズミDNA
ワシ肉食類のDNA x 小鳥DNA
ツル鳥類のDNA x 小鳥DNA
ライオン肉食類のDNA x キツネDNA
シカ哺乳類のDNA x イノシシDNA
クジャク鳥類のDNA x ツルDNA
ゾウ巨大のDNA x シカ
サル
色違いサル
知性のDNA x ネズミDNA
神秘のDNA x サルDNA
マンモス古代のDNA x ゾウDNA
ハクシカ神秘のDNA x シカDNA
鳥人知性のDNA x ワシDNA

[遺跡のオブジェ]DNAの組み合わせレシピ

必要なDNADNAの組み合わせ
神秘のDNAxリュウグウノツカイDNA
魚人知性のDNAxシロナガスクジラDNA
甲虫人知性のDNAxカブトムシDNA
妖精人知性のDNAxチョウDNA
竜人知性のDNAxティラノDNA
玄武神秘のDNAxカメDNA
サル知性のDNAxネズミDNA
マンモス古代のDNAxゾウDNA
ハクシカ神秘のDNAxシカDNA
鳥人知性のDNAxワシDNA

ゲームを進めるためのポイント

DNAを組み合わせて生き物を増やす(ブックを埋める)ためのポイントは次のとおりです。

DNAを3回抽出すると生き物は死ぬ

地上に生息させておきたい場合は2回以内で。どの個体から抽出したかは、近付いた時のハートマークの残量ゲージでわかります。

DNA生成装置・アイテム生成装置のレベルは上げておく

装置のレベルを上げることにより、新たな種類のDNAの生成や、新エリアで使えるアイテムの生成が可能になります。

創造した生き物の種類が増えると新しいエリアへの道が開く

生き物の創造には最低限のノルマがあります。ノルマを達成しないと次のエリアに進めません。

①「シーラカンス」「アンモナイト」「サメ」を創造してから博士と話すと、森林へいけるようになる。

②「アリ」「サナギ」「コガネムシ」「チョウ」を創造してから博士と話すと、砂丘へいけるようになる。

③「カエル」「トカゲ」「ワニ」を創造してから博士と話すと、遺跡へいけるようになる。

④「小鳥」「キツネ」「イノシシ」「ワシ」「ツル」「ライオン」「シカ」を創造してから博士と話すと、真実を教えてくれる。

⑤遺跡エリアにある10ヶ所のオブジェに必要なDNAをそれぞれ使い、最終目的であるDNAを入手。博士に持っていくとエンディング。

なお、ゲームのクリアには直接関係ない場所として、砂丘にあるエレベーターで行ける研究室があります。赤い星10個で手に入るリペアツールを利用してエレベーターを修理して向かいます。

ここでは記憶媒体が入手できます。記憶媒体には、各エリアで使用できるDNAの種類や、色違い生物の存在について書かれています。

おわりに

『World for Two』は組み合わせがわかっていれば必ず誰でもエンディングにたどり着けるゲームです。

でもその組み合わせを自力で探し出すのは容易ではなく、ほとんどの人がギブアップしてしまい、博士の最終的な目的すらわからないまま終わらせてしまいます。これはとてももったいないことです。

DNAを抽出して組み合わせて世界を再構築する、いたってシンプルなゲームです。ぜひエンディングまでたどり着いて、ゲーム名『World for Two』の意味を知ってください。

スポンサーリンク