これでようやく固定回線が不要に!? 月間通信量制限なしのUQ WiMAX「ギガ放題」スタート

以前から固定回線いらないなあと思っていたのだけれど、ついに固定回線の代わりになるモバイルWiFiサービスが登場した。ようやくですよ、ようやく。UQ WiMAXが2月20日から始めるUQ Flat ツープラス ギガ放題は「データ通信料月間上限なし」を謳っっていて、固定回線代わりの使用を公式にアナウンスしている。月額は4,880円で、最初の2年間は500円割引の4,380円。

uq1

→UQ Flatツープラス ギガ放題


料金設定は標準的な光の固定回線使用料よりも、やや安めと思われる。この金額なら乗り換えも大アリだ。

上限なしと言っても、当然ながらこのUQ WiMAXにも速度制限のリミッターはあるので、高速無制限というわけでないのだが、その制限条件というのが直近3日で3ギガ(2015年2月以降)だというのだから、まあ良く譲歩した方だと思う。つまり高速を維持しての上限はというと、1日1ギガ×30日=30ギガということになる。「月間30ギガ、速度制限なし」なのだ。

1日1ギガだったらまず普通の使い方をしている限りは十分なデータ量と言える。

WiFiルータごと持ち歩けば家でも外でも使えて、スマホ契約が必要なくなるかも。しかもWiFiルータには別売りのクレードルも用意されており、有線も利用可能となるため、無線LANのないデスクトップもOK。カンペキである。

uq2


家で光固定、外ではモバイルと、無駄に2回線分支払っているような個人の場合、このUQ Flatツープラス ギガ放題が理想的だ。余分な出費を極限まで削ろうと思ったら、これ1本で全て済ますというのがベストチョイスかも知れない。

スポンサーリンク