ルールが単純なものほどハマりやすい!熱中できるスマホ用パズルゲーム6選

複雑なゲームはいくらでもあるが、単純な内容でも思わずハマってしまうような秀作パズルゲームというのはなかなか少ない。ひねりが少なくてしかもほどほどに悩ませてくれるパズルほど、時間を忘れて熱中してしまうものだ。

鈍った頭脳を活性化させるのに最適な上質のパズルゲームを6つほど紹介。


スポンサーリンク

 


ゼリーのパズル

jelly000
→「ゼリーのパズル」ダウンロード(GooglePlay)

左右上下に並ぶと互いがくっついてしまうゼリーを、同じ色でまとめるパズル。ただそれだけのルールなので、誰でも始めやすく、誰でもハマる。

バラバラに置かれたゼリーを、お互いが邪魔をしないように動かして・・・

jelly001

最終的に下のようになればクリア。

jelly002

単純なようで難しい。こういうパズルは、頭の中でシミュレーションしながらじっくりやれるところがいい。

crystalux

crystalux000
「crystalux」ダウンロード(GooglePlay)

クリスタルを組み合わせることが目的のパズル。スワイプして2か所の駒を入れ替えながら、クリスタルの模様を完成させればクリア。

crystalux001

あらかじめ完成形を予想してから取り掛かること。

crystalux002

Unroll Me

unroll000
「Unroll Me」ダウンロード(GooglePlay)

さまざまな溝が掘られたパネルをスライドさせて、ガラスのボールをゴール穴まで導くパズルなのだが、ボールはどんどん転がっていくし、道を外れると割れてしまう。時間制限があるので焦るパズル。

unroll001

昔からある”15パズル”とかが得意な人はあっさり解けるのだろうけれど・・・。

unroll002

Loops

loops000
「Loops」ダウンロード(GooglePlay)

けっこう昔からあるオーソドックスなゲーム。一筆書きでつなげば消える。四角が作れれば全消しできる。

dot001

制限時間内にどれだけ消すことができたか、得点を競う。ただただ消すのみ。単純だけどそこがいい。

dot002

Color Oil

coloroil000
「Color Oil」ダウンロード(GooglePlay)

Sマークのついた最初の一滴からスタートして、隣接するオイルの色に自分の色を変えながら、最終的に盤上のオイルを同じ色に染めてしまえばクリア。

coloroil001

決められた回数しか色変更ができないので、どうすれば最小限の手数で一色に統一できるかを考えてから最初の一手を打つこと。

coloroil002

もじさがし

moji000
「もじさがし」ダウンロード(GooglePlay)

埋め込まれたことばを見つけるゲーム。「鳥」とか「野菜」とか、お題があらかじめ提示されている。いくつのことばが埋め込まれているかも教えられている。でも見つけられない・・・。

moji001

脳をフル回転させるのには最適かもしれない。知っていることばばかりなはずなので、頭の中の引き出しを片っ端から開けまくって探す感じ。

moji002


仕事で行き詰った時にはパズルで一息入れると脳がリフレッシュするとか。ずっと同じことで悩んでたりするときは、思い切って一旦全部投げ出して、パズルで頭を悩ませてみることをおススメする。

スポンサーリンク